2019/10/19

10月19日は「医療用ウィッグの日」
安心・安全な「医療用ウィッグ」の普及を目指して

 女性用医療用ウィッグ専門店「ワンステップ」を運営する株式会社グローウィングは、安心安全な医療用ウィッグの普及を目的に2016年1月に日本記念日協会に申請・登録をしました。
「医療用ウィッグの日」を通じて、より多くの方に「医療用ウィッグ」への興味をもっていただけるように取り組んでいます。

医療用ウィッグの日が生まれた理由

近年はがんに疾患する方が増え、見た目をケアする「アピアランスケア」にも、注目が集まり、色々なウィッグメーカーが医療用ウィッグに参入してきています。顔を合わさずに手軽に購入できるネットショッピングなど販売方法もさまざまです。

現在、医療用ウィッグには定義が無く「衣料品」と変わらない審査をクリアすれば医療用ウィッグとして販売することが可能です。品質にバラつきがある現状、選択肢が広がってる中でお客様が自分に合わないウィッグを購入してしまうパターンも少なくありません。品質や素材を比較せず「医療用」という言葉だけでウィッグが選ばれていることに警鐘を鳴らし、医療用ウィッグの品質向上や均一化を目的とした啓発活動の一環として「医療用ウィッグの日」が生まれました。

 

当社が考える安心・安全な医療用ウィッグとは

 病気や治療により髪に悩みを持つすべての女性が、髪を失う前と同じ日常生活を過ごし、「髪を理由に何かを諦める」ということのない環境を作ることが「医療用ウィッグ」の役割だと考えます。

☆長時間着けても負担にならない快適性と安全性
 直接肌に触れる物のため、通気性や肌への負担がかからず快適に使用できる品質である事。

☆人目が気にならないほど自然
 ウィッグだと気づかれない自然さで、人目を気にすることなく安心して過ごせる品質である事。

☆おしゃれやヘアスタイルを楽しめる
 治療中でも、ヘアカラーやアレンジなど、おしゃれを楽しみ明るく過ごして頂ける品質である事。


使用する人のQOL(生活の質)を向上させ、「今までと変わらない毎日を送ることが出来る」
それがワンステップの考える安心・安全な医療用ウィッグです。
 

医療用ウィッグの日を通じて当社が目指すもの

お客様の悩みに寄り添った開発を行い、医療用ウィッグの更なる品質向上に努めることが当社の使命です。

また、医療用ウィッグと呼ばれるもの全てが安全に使用できる品質となるよう、ウィッグ業界の品質の均一化を働きかけたいと考えます。この日を通じて、「医療用ウィッグを必要とする人たちがいる事」を知って頂き、医療用ウィッグと共に病気や治療への理解が深まることで差別・偏見のない温かい社会作りを目指します。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-0000-0000

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

Menu

お客さまの声

親身に対応してくれた

〇〇市の××××様
あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゃゆゅよらりるれろわ・を・ん

予想以上の品質でした

〇〇市の××××様
あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゃゆゅよらりるれろわ・を・ん

代表プロフィール

代表○○○○(名前)

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

○○株式会社

03-0000-0000
住所

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1