2019/6/24

病気で髪の毛を失った子供たちに医療用ウィッグを届けよう
寄付の髪で作られた『つな髪ウィッグ』が兵庫県立こども病院で受取可能に

抗がん剤治療や脱毛症により髪を失った女性のための医療用ウィッグ専門店『ワンステップ』を運営する株式会社グローウィング(大阪市北区)は、2016年6月よりヘアドネーション活動「つな髪プロジェクト」(寄付で集まった髪の毛でウィッグを作り、18歳以下の髪に悩む子どもに無償で提供する活動)をCSR活動として行っております。より多くの髪に悩みを持つ子供たちに医療用ウィッグを届ける為、兵庫県立こども病院へ肌優(髪の毛付きインナーキャップ)の寄付を行います。

肌優とは

オーガニックコットン生地のキャップに髪の毛を縫い付けた『髪の毛付インナーキャップウィッグ』です。頭頂部はオーガニックコットンの生地を使用し、治療により肌が敏感な子どもでも安心して使うことができます。院内での移動やお出掛けの際など、お好きな帽子と組み合わせて使用することで、帽子感覚で気軽に使えるウィッグです。通常のフルウィッグに抵抗のある方がウィッグに慣れる為に使用する事にも適しています。

 

従来、つな髪ウィッグのプレゼント応募方法は、つな髪HPの応募フォームからのみでした。「ヘアドネーション」や「つな髪プロジェクト」をご存知の方のみが対象となっていた為、より多くの子どもたちへ医療用ウィッグを届けたいと考え、病院への寄付を行うことで病院内でのウィッグの提供を実現いたしました。患者様と信頼関係のある看護師や医療スタッフの方々に窓口となっていただくことで、気軽にプレゼントウィッグを受け取ることが可能です。今後もつな髪ではウィッグを受け取れる場所を増やしていくとともに、医療用ウィッグに対する理解を深め、ウィッグを必要とされる方への理解と共に支え合う温かい社会作りを目指していきます。

 

肌優を受け取られた方からのメッセージ

写真に写りたくないと言っていた子が、笑顔で写真に納まりました。
本当に久しぶりで、家族一同笑顔になれました。ありがとうございました。

髪の毛が出来たととても喜んでいました。
皆様のおかげで子供がとても喜んでいる姿を見る事が出来ました。
ありがとうございました。

「つな髪~ウィッグの贈り物で広がる輪~」について

グローウィングが2016年6月より運営する社会貢献プロジェクトです。
ヘアドネーションにより医療用ウィッグを制作し、無償で提供する活動を行っています。
提供ウィッグは普段店舗で販売している商品と同じ工程でひとつずつ精巧に作製しています。

【2019年3年月まで319人のお子様へウィッグを提供】

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-0000-0000

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

Menu

お客さまの声

親身に対応してくれた

〇〇市の××××様
あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゃゆゅよらりるれろわ・を・ん

予想以上の品質でした

〇〇市の××××様
あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゃゆゅよらりるれろわ・を・ん

代表プロフィール

代表○○○○(名前)

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

○○株式会社

03-0000-0000
住所

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1