経営理念

誰もが安心・安全に使用できる品質を追求し、
医療用ウィッグの品質向上を目指す。

 

お客様の期待に応える品質・技術・サービスを提供し
お客様に感動と喜びを与える。

 

自社商品・サービスの提供により髪に悩みを持つ女性の
日常生活及び社会復帰を支援し社会貢献を果たしていく。

株式会社グローウィングの活動理念

私たちは、病気や治療により髪に悩みを持つ全ての女性が、髪を失う前と同じ日常生活を諦めなくて良い環境をつくることが医療用ウィッグの役割だと考えています。当社は『医療用ウィッグは素材・品質・性能共に安心・安全であること』を理念に、悩みを抱える女性が自分らしい日常生活を送れるよう快適な商品と心に寄り添ったサービスを提供し治療中のQOL(生活の質)の向上をサポートしております。

しかしながら、現在の医療用ウィッグに定義は無く、各社品質や仕様にばらつきがあるため、消費者にとって分かりづらいものとなっています。中には求めている品質ではないものを購入してしまうケースも少なくありません。誰もが安心して商品を選べるよう品質の向上や均一化が今後の課題と考えております。

また私達は医療用ウィッグの啓発活動の一環として、ヘアドネーション活動(髪の寄付)に参加し、その集まった髪で病気や治療で髪を失った子どもたちにウィッグを寄付する取り組みを行っています。社会全体が医療用ウィッグの存在を知り、病気や治療でウィッグを必要とする人達への理解を深めることで差別・偏見の無い温かい社会作りを目指していきます。

私達が考える安心・安全なウィッグ

厳しい基準をクリアした農場で栽培された
オーガニックコットン

本当の快適を求めて製品開発に力を入れています

治療中もおしゃれを楽しめる、
それが『いつもと変わらない毎日』

抗がん剤治療や脱毛症の方に
適したウィッグとはどうあるべきか。

近年、"医療用ウィッグ”と称する商品が数多く販売されるようになり、
ご利用者の選択幅が増える一方で品質や素材を比較せず、
「医療用」というだけで
ウィッグを選ばれている事に懸念を抱いていました。

 

"医療用”と販売されている一般的なウィッグには、ベース素材(地肌に直接触れる部分)にナイロンなどの「化学繊維」が使用されています。
化学繊維が使われるのは、伸縮性・耐久性や、植毛がしやすい等の理由から。

しかし、抗がん剤治療などで髪が抜け頭皮がデリケートになってしまわれた方や、
アトピー性皮膚炎、敏感肌の方には化学繊維の刺激は強く、炎症を起こすなど症状を悪化させてしまう場合があり、中にはウィッグを使用できない方や、頭皮の不快感を我慢しながら着用されている方も少なくありません。

「今までと変わらない毎日」を実現する。
それが私達の考える安心・安全なウィッグです。

私たちはメーカーの製造しやすい商品を作るのではなく、安全な品質を第一に考え、
誰もが安心して着用できるウィッグを作りたいと思いました。

医療用ウィッグは使う方の体の一部となって常に頭皮に触れています。

だからこそ、肌ざわりや心地よさにこだわり肌に負担がかからない優しいウィッグが必要です。

ウィッグによる肌ストレスから解消されることで、髪を失う前と同じように髪のおしゃれを楽しんだり、治療中も趣味やお出かけを楽しんでご家族やお友達と素敵な時間を過ごして頂きたい。

それを実現できる品質こそが「医療用ウィッグ」であると考えております。

お客様の気持ちに寄り添ったサービスを提供

高い技術力と豊富な商品知識で
お客様をサポートします

お客様に感動を与えるサービスと人材育成

お客様の気持ちに寄り添った
サービスを目指します。

医療用ウィッグに特化した接客サービスを提供
一般的な「カウンセラーとスタイリストが別々」の接客ではなく、当社では全て一人のスタイリストが担当します。それは、ウィッグや髪のご相談に対しプロの美容師としての目線で的確にアドバイスし、ウィグカットではお客様の要望に正確に対応するためです。

また、スタイリストは「ピンクリボンアドバイザー」の資格を取得します。
乳がんの知識や治療による体や心の変化などを学びお客様の気持ちに寄り添った接客サービスで安心と感動を提供しています。

 

当社の社会的役割

医療用ウィッグや使う人への理解を深め、
温かい社会作りを目指します。

ヘアドネーション(髪の寄付)活動の運営
治療や病気などで髪に悩みを持つ18以下のお子さんに、寄付された髪を使って医療用ウィッグを無償提供する活動を行っております。
ウィッグを必要とする人と誰かの役に立ちたいと思う方を髪の寄付によって繋げるプロジェクトです。
QOL講座の定期開催
病気や治療で外見に悩みを抱える女性を対象に、メイクやへアレンジなどをプロから学び、ウィッグ生活を楽しく過ごすヒントを提供しています。
医療用ウィッグの啓発活動
「10月19日は医療用ウィグの日」の制定やイベントを開催し、
医療用ウィッグの普及や品質向上の啓発活動を行っております。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-0000-0000

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

お客さまの声

親身に対応してくれた

〇〇市の××××様
あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゃゆゅよらりるれろわ・を・ん

予想以上の品質でした

〇〇市の××××様
あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゃゆゅよらりるれろわ・を・ん

代表プロフィール

代表○○○○(名前)

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

○○株式会社

03-0000-0000
住所

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1