社会貢献活動

10月19日は医療用ウィッグの日

医療用ウィッグの認知を広めたい

日本記念日協会の認定により、株式会社グローウィングでは「10月19日は医療用ウィッグの日」と制定。
医療用ウィッグの「品質」と「認知度」が向上するように働きかけ、安心安全な医療用ウィッグを普及させるのが目的の記念日です。

「医療用ウィッグの日」イベント開催 平成28年10月23日

18歳以下の髪に悩みを持つお子さんとそのご家族をイベントへご招待しました。

医療用ウィッグの無料プレゼントや、ウィッグのヘアアレンジ体験、ヘアアクセサリー作り体験など。

イベント会場では、当社のオーガニックコットンウィッグを展示、医療用ウィッグが出来上がるまでの課程や、安心・安全な医療用ウィッグについてなど紹介し、医療用ウィッグを知って頂く良い機会となりました。

また、このイベント内容をテレビ取材で取り上げて頂き、多くの方に医療用ウィッグやつな髪(ヘアドネーション)を認知して頂くことができました。

つな髪®プロジェクト

髪の長さ15cmからできるヘアドネーション

抗がん剤治療や脱毛症・抜毛症などの髪に悩みを持つ子供たちに、寄付で集められた髪を使って『医療用ウィッグ』を作り無償で提供しております。

通常のヘアドネーションはフルウィッグを作るために髪の長さが31cmが必要でした。つな髪では髪の長さ15cmで作れる「髪の毛付インナーキャップウィッグ」を提供。帽子と自由に組み合わせて使用でき、ウィッグが初めてで不安なお子様にも抵抗なく使用できると喜ばれています。

このプロジェクトにはウィッグを必要とする子供たちと、誰かの為に役立ちたい人を『ヘアドネーション(髪の寄付)』によって繋げたい。そして『髪』を寄付した一人一人のアクションが次の人へと『繋がり』活動の輪が広がって欲しいという願いが込められています。

またこの活動により医療用ウィッグを広く認知させウィッグを必要とする人への理解と支え合う温かい社会作りを目指します。

2018年2月18日(日)大阪市梅田にて
つな髪寄付者10,000人到達を記念してイベントを行いました。
■イベント報告はこちら

外見ケア講座

きれいの一歩を。プロに学ぶQOL講座

病気や治療で外見に悩みを抱える女性を対象に、メイクやヘアアレンジなどをプロから学び、治療中でもオシャレを楽しめるメイクアップ・ヘアメイク講座を開講。

メイクアップ講座
抗がん剤治療による肌のくすみをカバーする化粧下地の選び方やリンパマッサージ。脱毛時の眉毛の書き方やつけまつ毛の付け方などをレクチャー。
ウィッグのヘアアレンジ講座
毎日のヘアセットからヘアアイロンを使った巻き髪の作り方、ウィッグでできる簡単ヘアアレンジを実演。
参加者同士の交流
抗がん剤治療や脱毛症の方は、髪の悩みや心の不安を打ち明ける場が少ないのが現状です。
当講座ではメイクなどを学ぶだけではなく参加者同士の交流も行い、お互いの悩みや快適に過ごすコツなどを共有することで「自分ひとりではないんだ」と感じて頂ける心温まるイベントを開催しています。

 

寄 付 活 動

がんの子どもを守る会

ワンステップでは毎月の売上金の一部を「がんの子どもを守る会」へ寄付させて頂いております。
寄付金は小児がんのご家族を総合的にサポートする活動や啓発事業などに使われています。

日本対がん協会

ワンステップでは毎月の売上金の一部を「日本対がん協会」へ寄付させて頂いております。
寄付金はがんの予防、啓発、患者や家族との相談、研究、医師への助成などに使われています。

『婦人科がんなどから女性を守る基金』へ寄付
乳がん、子宮頸がん、卵巣がん、子宮体がんなど、婦人科がんのために活動する基金です。
婦人科がん基金への寄付は一般・学生への啓発活動、研究・調査活動、患者ケアなどに利用されています。
(略称:婦人科がん基金)
乳がんをなくす『ほほえみ基金』へ寄付
「ほほえみ基金」は、公益財団法人日本対がん協会が、2003年4月にピンクリボン活動など乳がん征圧のために設立された基金です。ほほえみ基金への寄付は啓発事業、乳がん専門家の育成、乳がん啓発団体支援、患者支援などに利用されています。 

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-0000-0000

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

お客さまの声

親身に対応してくれた

〇〇市の××××様
あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゃゆゅよらりるれろわ・を・ん

予想以上の品質でした

〇〇市の××××様
あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゃゆゅよらりるれろわ・を・ん

代表プロフィール

代表○○○○(名前)

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

○○株式会社

03-0000-0000
住所

〒000-0000
東京都千代田区大手町1-1-1